Call: (86) 755 8235 3177 | Email: Denchi.message@denchi.cn

DENCHIについて

About Denchi Enquiry

深セン市中弘伝智コンサルティング有限公司(「Denchi」)は2013年に設立され、中国税務及びビジネス·コンサルティング会社であり、国内外のお客様に、多面的な税務及びビジネスソリューションを提供している。「伝智」は「知恵を伝播し、成功をシェアする」意味をし、また日本語の「電池」とも発音が一緒で、顧客の成功にエネルギーを注入するという趣意が含まれている。

弊社のマネージャー以上のメンバーは全員、四大会計事務所での長期勤務経験を有する。また、殆どのスタッフが自国語以外の外国語(日本語、英語)に精通し、外資系企業の文化やニーズをよく理解していると同時に、中国税務の専門知識に熟知し、業務提供を誠心誠意行っている。

Denchiはお客様にリーズナブルな価格で四大会計事務所レベルの高品質なサービスを提供できるよう常に努力し、専門知識のシェアと顧客満足度の高い解決案の提供により、企業の会計、税務、税関、外貨などに関わるリスクとコストを低減させ、企業様が自社の事業活動に専念し、成功を収められるようサポートする。

現在、Denchiは広州と深センに拠点を設けている。

深セン市中弘伝智コンサルティング有限公司(「Denchi」)は中税諮詢グループ(CTAC GROUP)(「中税」)の主要メンバー機構である。

 中税諮詢グループは各メンバー機構によって構成され、そのネットワークが北京、上海、広州、深セン、東京、ソウル、シンガポール、サンフランシスコなどの国内外の主要都市をカバーしており、現在、中国税務及びビジネス·コンサルティング業界において最も優れた機構であり、高品質の税務及びビジネス·コンサルティングサービス提供に専念している。

 中税諮詢グループのチームメンバーは法律·財税及びビジネス企画分野の専門家集団である。

 そのうち、シニアパートナーの王裕康氏は、中国国家税務総局国際税務司副司長を担当した経験があり、主に国際税務提携、租税条約、情報交換、国際租税回避防止及び事前確認などを管理してきた。 

もう一名のシニアパートナーの宋寧氏は、中国公認税理士であり、中国公認税理士協会専業委員、中国財税法研究会理事を兼任し、経済学修士と法学修士(L L.M in Taxation)の学位を取得している。宋寧氏はかつて某四大会計事務所で移転価格チームのシニアマネージャーとして、華北地域の移転価格業務を指導していた。その前は、国家税務局に長年勤めており、『移転価格税務管理規程』、『移転価格実施規則』、新しい『企業所得税法』第六章及びその実施条例などの重要文書の制定に携わったことがある。

  

専門知識をお客様と共有することでお客様の問題解決と成功をサポートする。

お客様のニーズに合わせてサービスの提供方式と内容を変更する。

お客様を感動させるサービスを提供する。

お客様にとって無駄なサービスを提案しない。

リーズナブルな価格で最も良質なサービスを提供する。

サービス料金とサービス品質

税務コンサルティング業界において、今まではお客様にとって、国際的な会計事務所なのか、地元のコンサルティング会社なのかの二つの選択肢しかなかった。前者のサービス料金は一般的に高額であり、後者は企業を満足させるほどの高品質なサービスをなかなか提供できていない。

弊社は、コンサルティング業界における最高水準のサービスを提供することを前提に、お客様のためにコンサルティングコストを抑えるよう努力する所存である。設立以来、Denchiはリーズナブルな価格で四大会計士事務所並みの高品質のサービスを提供するよう努力してきた。


Denchiのチームメンバーの特徴

 財務税務面での専門知識を熟知する。

 ビジネスレベルの日本語力と英語力を備えている。

 外資系企業の文化とニーズを深く理解している。

また、弊社内において、チームメンバー全員がお客様に誠心誠意のサービスを提供できるように、サービス奨励制度が構築されている。


外資系企業のお客様へのサービス提供

現在、多くのコンサルティング会社は、外国籍専門家とローカル支援チームの体制でサービスを提供している。即ち、外国籍専門家がマーケティングやお客様とのコミュニケーションを担当し、ローカル支援チームが実務的サービスの提供を担当する方式である。そのような方式では、内部のコミュニケーション時間とコストが発生してしまうと共に、実際にサービスを提供しているローカル支援チームが、お客様のニーズを十分に理解できていない場合もあり、お客様へのサービス効果に影響を与えてしまう。

Denchiでは、外国語と外国企業文化を熟知する中国人の専門家が、直接外資系企業のお客様に対応する体制を取ることにより、コミュニケーションにおける時間とコストを節約できる。最も重要なのは、サービスを提供する担当者が、お客様のニーズをよく理解でき、お客様としても、中国人の専門家から直接アドバイスをもらうことが可能である。

王鋭(Richard Wang)

某四大会計事務所で税務・ビジネスコンサルティングチームのシニアマネージャーとして勤務し、 10年超のコンサルティング業界の経験を持つ。世界企業500社である中国国内の外商投資企業、または中国企業に全面的な税務及びビジネスコンサルティングサービスを提供する実績がある。

中国公認税理士協会、在日本中国大使館、日本公認会計士協会、日本商工会、中国地方政府・税務機関などの機構が主催するセミナーで税務問題について講演を行った実績がある。また、日本での専門誌の『国際税務』において記事を定期的に寄稿していた。

詳しい業務分野:
企業の投資・融資、M&Aにおける税務プランニング
企業再編
経営における税務プランニング、税務・税関・外貨のコンサルティング
税関(輸出入)、税務に関するヘルスチェック、税関、税務調査対応支援
移転価格サービス、主に移転価格同期資料の準備、事前確認制度の申請、移転価格調査対応等を含む


内村 治(Osamu “Sam” Uchimura)

某四大会計事務所の豪州シドニー事務所のパートナーを経て後、同所のアジア・パシフィック地域における「日系企業サービスグループ」(中国地域日系サービスを含む)の統括パートナーとして活躍した。又、中国における同所の経営執行会議メンバーとして参画していた。30年以上の期間に渡って、日系企業を中核としてプロフェッショナルサービスを提供したが、特に会計監査、M&A・企業再編成、税務相談などの分野において国際的な視点も含め豊富な経験を持つ。オーストラリア勅許会計士

詳しい業務分野:
会計監査
国際税務


黄馳(Vincence Huang)

某四大会計事務所広州事務所の税務・ビジネスコンサルティング部及び証券期貨資格を有する某大手地元会計士事務所で十年間勤務し、多数の国有企業、民営企業及び多国籍企業に対して税務コンサルティング、審査及び会計サービスを提供した。

M&A、持分構造、業務モデル設計、IPO税務サービス、クロスボーダー税収アレンジメント、税務リスクの評価と排除、税務内部統制と税務管理システムの構築、税務論争に関する協議・交渉、移転価格、税関及び間接税等諸方面において豊富なサービス経歴を有し、現行税収政策を活かし、企業の税務リスクの回避及び税収負担の改善を得意分野とする。

中山大学嶺南学院EMBA、工信部企業管理リーダー人材中山大学研修コースの受講生である。


易奉菊(Jacqueline Yi)

某四大会計事務所広州事務所の税務・ビジネスコンサルティング部で4年間以上シニアマネジャーとして勤務した。多数の多国籍企業、広州地元企業に税務コンサルティングサービスを提供する上、クロスボーダー税収アレンジメント、移転価格、IPO税務サービス、税務論争解決など諸方面の専門サービスに専念し、広州、東莞、珠海、佛山等各地の多数の外商投資企業及び海外グループに対して、持分譲渡プランリング・実施などクロスボーダー税収アレンジメントに協力した。

四大会計事務所に入所する以前は、広東省地方税務局に在籍し、執務室副主任、中山市地方税務局審査局局長などを歴任し、営業税、企業所得税、個人所得税等税務政策に熟知する上、案件の処理及び審査認可等に対して豊富な実績を持っている。

国家税務総局より開催した「初の税務リーダー人材」の選抜において、体制外育成対象と選抜された(全国は合計18人、うち、仲介機構では7人)。

暨南大学、澳门城市大学の財税指導教員、中山大学嶺南学院EMBA税務講師として活躍。


龍俊(Linda Long)

某四大会計事務所7年間勤務し、税務・ビジネスコンサルティングマネジャーを担当し、大手企業・グループに税務コンサルティングサービスを提供し、企業再編、IPOプロジェクトを行ったことがある。その後に、某国有企業の税務シニアマネージャーに就任し、同グループの全体的な税務管理を4年間担当し、グループ内部税務統制システムの構築、重大資産の合併再編取引、税務査察の対応に関する経験があり、長年にわたる税務コンサルティングと管理経験を持ち、企業の税務管理要点及び価値創造要点を熟知していた。

詳しい業務分野:
企業上場・再編に関する税務コンサルティング
企業内部の税務リスク管理体系の立ち上げ
ビジネスモデルにおける税務最適化
個別顧客に対する税務プランニング
企業所得税年度確定申告、税務ヘルスチェックなどの税務コンプライアンスサービス
税務調査対応支援サービスなど


夏灵芝(Sumer Xia)

世界四大会計士事務所の日中両国の事務所において合計約9年間の勤務経験を有しており、税務及び商務アドバイザリーのシニアマネージャーを務めていた。数多くの日系大手企業及び中国ローカル会社に対して投資、税務、税関等に関する専門的なサービスを提供した経験を有する。

中国有名な通信設備会社において約3年間の勤務経験を有している。当会社で海外投資ダイレクターを務めており、海外事業会社の設立、変更、閉鎖及び海外投資ストラクチャーのデザイン等に関する業務を担当していた。


劉真(Vivian Liu)

日本での留学経験があり、日本語・英語に精通し、外資系企業文化に熟知する。中国公認税理士の資格があり、且つ某四大会計事務所に5年間勤務し、税務及びビジネスコンサルティングサービスマネージャーを担当していた。これまでは大手多国籍企業、外商投資企業、中国企業を含む多数のお客様に全面的な税務及びビジネスコンサルティングサービスを提供してきた。

詳しい業務分野:
企業上場・再編に関する税務コンサルティング及び実務支援サービス
各種の税収優遇政策の申請代行
タックスデューディリジェンス・税務ヘルスチェック
税務調査対応支援サービス
会社の設立・変更・清算
企業日常税務申告代行サービス、企業所得税年間確定申告などのコンプライアンスサービス


韋淑敏(Emily Wei)

某大手日系商社に11年間勤務し、財務マネージャーとして、主に企業の資金管理・内部統制・税務管理・財務分析・プロジェクト評価・ERPシステムデザイン・チーム作りを担当していた。

詳しい業務分野:
財務・税務の内部統制及びリスク回避システムの構築
外貨管理・税関・税務コンサルティング
財政、税務、税関調査対応支援
ビジネスモデルの設計・税務プランニング


陳静(Jane Chen)

日本語及び英語を精通し、四大会計事務所二社でのインターン経験を経て、Denchiに勤務してきた。ビジネス、税務コンサルティング、特に企業再編・清算などの分野において豊富な実務経験を持つ。

詳しい業務分野:
企業再編に関するコンサルティングサービス・手続き代行サービス
税務・税関調査対応支援サービス
企業税務申告代行サービス
税関・外貨管理・税務コンサルティング

 個人信用、職業倫理、お客様との信頼関係。
 スタッフ全員がプロフェッショナルとしての職業道徳行為による責任を負う。
 信用を重んじ、職業道徳を慎重な姿勢で守り抜くこともの価値観の一つである。
 お客様から信頼されることを当然に思わないようにする。弊社創立以来、職業道徳に関する原則と価値観はDenchiがお客様の信頼を維持するために、お客様に承諾し、かつ厳格に遵守してきたものであり、今後とも守り続けていく所存である。