中国税関知識基礎編

中国税関知識基礎編

輸出業務を行っている企業は税関と付き合うことが多いから、「税関」をまったく知らないはずがないと思われる。本コースでは、税関の概要、企業と税関の関係、企業が税関を恐れる原因、企業が貨物を輸出入する際に税関に支払う税金の紹介、輸出入貨物の申告価格が税関に質疑されるケースなどについて詳しく紹介する。

コース概要

中国税関知識基礎編


  1. 税関紹介
  2. 税関の徴収する税金
  3. 税関分類
  4. 罰則規定



講師紹介:


  • 王鋭

中国公認会計士、Denchi 深セン創設者、中税グループのシニアパートナー 2012に深セン市伝智コンサルティング有限公司を創立し、主要パートナーとして中税グループに加入。 四大会計事務所で税務・ビジネスコンサルティングチームのシニアマネージャーとして勤務し、 10年超のコンサルティング業界の経験を持つ。世界企業500社である中国国内の外商投資企業、または中国企業に全面的な税務及びビジネスコンサルティングサービスを提供する実績がある。 かつては中国公認税理士協会、在日本中国大使館、日本公認会計士協会、日本商工会、中国地方政府・税務機関などの機構が主催するセミナーで税務問題についてスピーチを行ったことがある。また、日本雑誌『国際税務』で文章を定期発表。