実例から学ぶ輸入申告価格に関する税関リスク

実例から学ぶ輸入申告価格に関する税関リスク

合理的な輸入申告価格とは?輸入申告価格を影響する要素は何かあるのか?もし税関に輸入申告価格の設定が合理的ではないと指摘される場合、如何に対応すべきか?本コースでは、輸入申告価格に関する税関リスク及び対応について、実際のケースをもって私どもの経験をシェアさせて頂く。

コース概要

1、輸入申告価格の重要性

1)一般貿易に関わる輸入税金

2)課税価格

3)「特殊関係」とは

4)税関から価格の指摘を受けられる段階

5)「特殊関係確認」と「価格影響確認」

6)「価格影響」とは

7)価格調整

8)同類貨物の取引価格法とは

9)類似貨物の取引価格法とは

10)デダクチッブ価格法とは

11)計算価格法とは

2、特殊関係による価格調整ケース

1)会社基本情報

2)税関の調査

3)税関の要求

4)税関の指摘点と抗弁

5)成果

6)抗弁のロジック

3、ご留意点

1)自社の状況は?

2)輸入価格についての準備

講師紹介:


  • 余関茹

某四大会計事務所に5年間勤務し、税務及びビジネスコンサルティングサービスのシニアコンサルタントを担当。企業の税務・税関などの分野において豊富な経験を持つ。